« ウィリアム・ブルテン(ブリテン)を知っていますか? | Main | 左利きの意識とハサミの話【左利きライフ研究家のできるまで】第4回 »

2012.11.21

名作~推理小説編13~『カリフォルニア・ガール』~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii339号

先週の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』第339号のお知らせです。


 ・・・


第339号(No.339) 2012/11/17 「名作の中の左利き~推理小説編13~左利きにご用心『カリフォルニア・ガール』」は、
■名作の中の左利き■~推理小説編13~の13回目はT・ジェファーソン・パーカー『カリフォルニア・ガール』を紹介しました。


右手を負傷した左利きの反撃をうっかりして喰らってしまったケースを取り上げてみました。


右利きの人は、相手が左利きと知っていても、時についうっかりしてしまうことがあるようです。


左利きの人は、案外相手の利き手のことは考えていると思います。
少なくとも、右利きの人よりは無頓着ではない、という感じがしますけれど…。


 


詳細は本誌で。


 


*本誌で取り上げた本: 『カリフォルニア・ガール』T・ジェファーソン・パーカー/著 七搦理美子/訳
早川書房(2005/10/14)

ハヤカワ・ミステリ文庫(2008/3/7)


 


--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--


 

|

« ウィリアム・ブルテン(ブリテン)を知っていますか? | Main | 左利きの意識とハサミの話【左利きライフ研究家のできるまで】第4回 »

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

左利き」カテゴリの記事

左利き関連本」カテゴリの記事

海外ミステリ」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

左利きミステリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 名作~推理小説編13~『カリフォルニア・ガール』~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii339号:

« ウィリアム・ブルテン(ブリテン)を知っていますか? | Main | 左利きの意識とハサミの話【左利きライフ研究家のできるまで】第4回 »