« 『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』、『親力―』で紹介 | Main | 正月明けからインフルエンザでダウン »

2008.01.01

あけましておめでとうございます。

2008nenga
あけましておめでとうございます。

旧年中は色々とお世話になりました。
本年もよろしくお願い致します。

2008(平成20)年1月1日 
        レフティやすお

自分の内を見よ。内にこそ善の泉があり、この泉は君がたえず掘り下げさえすれば、たえず湧き出るであろう。(第七巻五十九 134p)

『自省録』マルクス・アウレーリウス/著 神谷美恵子/訳 岩波文庫(1956, 2007改版)より

---
※本稿は、レフティやすおの他のブログに転載しています。

「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」
―左利きの人、左利きに興味のある人のためのメールマガジン発行中!
(最新号はこちら)
* 親野智可等・発行「親力で決まる子供の将来」No913 2007/12/26号で紹介されました! 
*『R25』ランキンレビュー「右利きが左利きより多いのはなぜ?」でコメントが紹介されました!

|

« 『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』、『親力―』で紹介 | Main | 正月明けからインフルエンザでダウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

幸せは自分の内にあり、と似てますな!
そう、昨年はそんなことを学んだ年でした。

今年は実践だよ~!

今年もよろしくです~~~

Posted by: 雷電太郎 | 2008.01.02 03:31 PM

雷電さん、おめでとうございます。

そうですね。
その人の内側にこそ、人生の答えは見つかるのでないでしょうか。

そういうことを考えてみるのもお正月ならではのことですね。
この歳になって思うことですが。

こちらこそよろしく!

Posted by: レフティやすお | 2008.01.02 10:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あけましておめでとうございます。:

« 『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』、『親力―』で紹介 | Main | 正月明けからインフルエンザでダウン »