2017.11.16

レフティやすおの左利きの世界-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第505号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』11月4日発行第505号のメルマガのお知らせです。

第505号(No.505) 2017/11/4「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(4)“レフティやすおの”左利きの世界・その4(最終回)」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン

右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第505号(No.505) 2017/11/4
「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(4)
“レフティやすおの”左利きの世界・その4(最終回)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
“レフティやすおの”左利きの世界・その4(最終回)
------------------------------------------------------------
 
 “13年目に向けて”特別号で、

 「マツコの知らない世界/左利きの世界」の
 レフティやすおバージョンをお送りする予定でした。

 でも、プロフィール紹介で終わってしまいました。

 そこでもう一度チャレンジしておこうと思います。

 「もう、飽きた」
 とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、
 もう一回だけお付き合いください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(4)
◆ “レフティやすおの”左利きの世界・その4(最終回) ◆
  多様性への対応を考える出発点に!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


*参照:『レフティやすおのお茶でっせ』記事:
2017.9.13
TBS「マツコの知らない世界」で19日「左利きの世界」放送

2017.9.22
9月19日TBS「マツコの知らない世界」で「左利きの世界」放送


 ●「利き手」「利き足」「利き目」テスト

【デジカメを使った「利き目テスト」の方法】

1)カメラを腕いっぱいに伸ばして自分に向け、
2)もう一方の指を丸めて筒状にして、
 これを見ながらカメラと自分の中間ぐらいの位置におき、
 穴をレンズに合わせます。
3)シャッターを切ります。

画面をみれば、なんと指でつくった丸のなかに、
どちらかの目が入っています。

入っているほうがあなたの利き目です。

(画像:デジカメで撮った私の利き目)
Kikime


 ●テスト結果と利き手利き側の実態
 ●教科書に左手書字例を!
 ●物理的な障壁よりも心理的な障壁の解消を!
 ●テレビ教科書展
 ●まとめ

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

--


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.11.01

右用と左用の違い(15) がまぐち-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第504号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』10月21日発行第504号のメルマガのお知らせです。

第504号(No.504) 2017/10/21「【左手・左利き用品を考える】右用と左用の違い(15) がまぐち」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
第504号(No.504) 2017/10/21「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(15) がまぐち」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(15) ひねり系―がまぐち
------------------------------------------------------------
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 今年からは、左利きの人にとって刃物とともに問題になる
 回転系の道具類について考えてきました。
 
 過去7回目やってみました。

 今回は、回転に似た動きで、ひねり系を。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。


┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓
 【左手・左利き用品を考える】
  右用と左用の違い(15) 
  ひねり系:がまぐち ―右回り
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛


 ●扇子
 ●がまぐちの金具
 ●がまぐちの思い出
 ●左手で開こうとした時
 ●左用がまぐち
 ●左用の口金のみ

以前は、
「フェリシモの左ききカタログ」で、
左用のがまぐちが販売されていました。

しかし、今ではこのサイトが消滅していますので、
手に入りません。

ざっと調べてみたものの、完成品は見つかりませんでした。


その代わりと言ってはなんですが、
こちらのサイトでは、口金を販売しています。

まつひろ商店 口金―丸型・くし型

(画像:3.3寸丸左利き用「左利き用 for left-handed」口金)

33633

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.19

創刊500号突破!13年目に向けて(3)-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第503号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』10月7日発行第503号のメルマガのお知らせです。

第503号(No.503) 2017/10/7「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(3)」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第503号(No.503) 2017/10/7
「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(3)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(3)
------------------------------------------------------------

 無事、創刊500号を突破しました。

 ありがとうございます。

 12年前、2005年9月28日に創刊した弊誌も
 とうとう13年目に入ります。 

 ということで、“13年目に向けて”特別号をお送りしています。

 (今回で一応終了の予定です。
  また別の形でお送りすることもあるかと思いますけれど……)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(3)
◆ “レフティやすおの”左利きの世界・その3 ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 ●「マツコの知らない世界/左利きの世界」

19日、TBSテレビ「マツコの知らない世界」で、「左利きの世界」が放送されました。

【渡瀬さんの番組出演で良かった点】
(1)字を書くことや箸を使うことが右手になったからといって、
 左利きの性質が変わることはない、という現象を明らかにした

(2)右利き偏重の社会で左利きで生きてゆく上で起きる
 一見ささいな不便も積み重ねれば、
 それによってムダに費やす時間が「1000時間」にもなる、
 という損失を数量的に明らかにした

(3)左利きであることで受ける様々な経験が、
 他者へのまなざしや、ものの見方に変化を与える、
 という心理面への影響を明らかにしたこと

*参照:『レフティやすおのお茶でっせ』記事:
2017.9.13
TBS「マツコの知らない世界」で19日「左利きの世界」放送

2017.9.22
9月19日TBS「マツコの知らない世界」で「左利きの世界」放送

『左利きの人々―悲しくも笑える』渡瀬けん/著 中経の文庫 2008/12


 ・・・

さて、弊誌も13年目に入りました。

私なりの、私個人の「“レフティやすおの”左利きの世界」
を仮想してみてもいいかも、という気になり、
試しにやってみました。

ところが、プロフィールの紹介が
思いのほか長くなってしまっています。

でも乗り掛かった船ということで、今回も、もう少し続けます。

ただし、駆け足で。
(のつもりです。)

 ●「左利き友の会」~「わたしの彼は左きき」
 ●左の英雄・王選手
 ●勇気を与えられた本

1979年、箱崎総一『左利きの秘密』立風書房マンボウブックス
(「左利き友の会」の顛末と左利き啓蒙の書。)


1980年、『左利きの本―右利き社会への挑戦状』ジェームス・ブリス/ジョセフ・モレラ 草壁焔太訳 講談社


 ●活動開始

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.10.01

創刊500号突破!13年目に向けて-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第501,502号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』9月2日発行第501号、16日第502号のメルマガのお知らせです。

第501号(No.501) 2017/8/19「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(1)」

第502号(No.502) 2017/9/16「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(2)」


Hikkii_mg_n


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第501号―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第501号(No.501) 2017/8/19
「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(1)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(1)
------------------------------------------------------------

 無事、創刊500号を突破しました。

 ありがとうございます。

 12年前、2005年9月28日に創刊した弊誌も
 とうとう13年目に入ります。 

 ということで、“13年目に向けて”特別号をお送りします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(1)
◆ “レフティやすお”の左利きの世界 ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前回、あるテレビ局の「~の知らない世界」という番組から
リサーチメールが届いたけれどお断りした、
というお話をしました。

私はテレビに出るような柄ではないので、
出演の可能性は全くありませんし、
需要もないと考えています。


この番組に出演されることになった
友人で左利き仲間の渡瀬謙さん(『左利きの人々』の著者)が、
ご自身のメルマガ「サイレントセールスのススメ」
8月28日発行の[658号]の「はじめに」で
番組収録の報告をされておられました。

番組内容については、まだ公表できないとのこと。
で、どういう展開になるのかは不明です。

楽しい内容になっていれば、と期待しています。

私のようにしゃべりが下手な人間より、
講師もされている“おしゃべりのプロ”ともいうべき
渡瀬さんが出演されるほうが、
ずっと多くのものが視聴者に届くことでしょう。

従来のパターンからは想像できないような
新鮮な左利きの世界を紹介してもらいたいものです。


一方、自分で断りながら、
いざこういう報告を目にしますと、
ちょっと妬ましく感じるのは、
まだ自分のなかに色気――というか欲望というか、
まだまだ自分の心は死んでないなあ、と……。

まあ、こういう気持ちがあるうちは、
このメルマガも続けられるということでしょう。


で、13年目に入るということでもあり、
じゃあ、私なりの、私個人の
「“レフティやすお”の左利きの世界」
を仮想してみてもいいかも、という気になりました。

ちょっと試しにやってみましょう。

 ●肩書き
 ●左利きのままで
 ●道具の不便さ
 ●配膳
 ●最初の衝撃!

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第502号―

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第502号(No.502) 2017/9/16
「創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(2)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(2)
------------------------------------------------------------

 無事、創刊500号を突破しました。

 ありがとうございます。

 12年前、2005年9月28日に創刊した弊誌も
 とうとう13年目に入ります。 

 ということで、“13年目に向けて”特別号をお送りしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 創刊500号突破!“13年目に向けて”特別号(2)
◆ “レフティやすおの”左利きの世界・その2 ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12日の放送で予告が出ましたので書いてしまいますが、
TBSテレビ「マツコの知らない世界」で、
いよいよ次週19日、「左利きの世界」が放送されます。


この番組に出演されることになった
友人で左利き仲間の渡瀬謙さん(『左利きの人々』の著者)
ご自身のメルマガ「サイレントセールスのススメ」
によりますと、どのように編集されたかは、
ご本人もご存知ではないようで、
いよいよ当日が楽しみです。

楽しい内容になっていれば、と期待しています。


*参照:
『レフティやすおのお茶でっせ』記事:2017.9.13
TBS「マツコの知らない世界」で19日「左利きの世界」放送
http://lefty-yasuo.tea-nifty.com/ochadesse/2017/09/tbs19-2c2f.html

 ・・・

さて、弊誌も13年目に入るということでもあり、
じゃあ、私なりの、私個人の
「“レフティやすおの”左利きの世界」
を仮想してみてもいいかも、という気になりました。

ちょっと試しにやってみましょう。

――といって前回、プロフィールの紹介から始めました。

これが結構長くなってしまっています。
ごめんなさい。

でも、乗り掛かった船ということで、
もう少し続けます。

 ●最初の衝撃!
 ●秘密の字の練習
 ●その後の学校生活
 ●澱(おり)

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.09.01

創刊500号達成記念“がんばったでぇー”号-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第500号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』8月19日発行第500号のメルマガのお知らせです。


第500号(No.500) 2017/8/19「創刊500号達成記念“がんばったでぇー”号」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第500号(No.500) 2017/8/19
「創刊500号達成記念“がんばったでぇー”号」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
 創刊500号達成記念“がんばったでぇー”号
------------------------------------------------------------

 数え間違いがなければ、創刊以来500号になります。

 ということで、“がんばったでぇー”号をお送りします。

 といっても何も予定はありません。
 どうしようかなあ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 創刊500号達成記念“がんばったでぇー”号
◆ 創刊号を覗いてみれば…… ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

創刊は、2005年9月28日。
12年前になります。

創刊号(サンプル誌)

 ●内容は?
 ●少しは知られたけれど……
 ●新聞やテレビ
 ●左利き問題という考え方

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.17

左利きってなんだ(19)快適左利きライフ入門6-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第499号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』8月5日発行第499号のメルマガのお知らせです。


第499号(No.499) 2017/8/5
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(31)
左利きってなんだ(その19) 快適左利きライフ入門(6)」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第499号(No.499) 2017/8/5
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(31)
左利きってなんだ(その19) 快適左利きライフ入門(6)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第一土曜日掲載
―その22― 左利きで心地よく生きるための方法(31)
左利きってなんだ(その19) 快適左利きライフ入門(6)
------------------------------------------------------------

 左利きライフについて考える6回目です。

 〈強度〉の左利きの人(要するに私自身ですが)
の生活を覗き見しながら、
 快適な左利きライフの方法を考えてみよう、と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
  左利きで心地よく生きるための方法(31)
左利きってなんだ(その19) 快適左利きライフ入門(6)
  ◆ 「国際左利きの日」を前に ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

... しかし、技術的に可能だということが、かならずしも社会的に可能だというわけではなかった。伝統、習慣、制度、言語をはじめ多くの小さなしきたり――思考と行動の様式――が障害となった。... 》『どうして一週間は七日なのか[大発見1]』「第三章 伝道師の時計」p.122 ダニエル・ブアスティン 鈴木主税・田中邦子訳 集英社文庫(1991/7/1)


 ●8月13日は、「International lefthanders Day」
 ●「右利き優先/偏重」社会の壁
 ●「左」=「邪/悪」のイメージ

ギリシアの冥府では、裁判官――裁かれる者はけっして異議を唱えることができず、まったく隠しだてができない――は、邪悪な者を左へふりわけて、炎の川を渡らせ、苦しみの待つ暗いタルタロスへ送りこむ。一方、正しい者は右手の道を進み、極楽に至る。... 》「第四章 想像の地理学」p.184
   
 ●「左利きの日」の趣旨
 ●日常の些細な出来事から始めよう

人間の幸福というのは、たまたま起こるすばらしい幸運からでなく、毎日の生活の中での些細な出来事から生まれるものである》『フランクリン自伝』鶴見俊輔訳 旺文社文庫 1967


『フランクリン自伝(新装版)』鶴見俊輔/翻訳・解説 土曜社 2015/7/22


 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.08.01

右用と左用の違い(14)回転系(7)メーターの針-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第498号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』7月15日発行第498号のメルマガのお知らせです。


第498号(No.498) 2017/7/15「【左手・左利き用品を考える】右用と左用の違い(14) 回転系(7) メーターの針」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第498号(No.498) 2017/7/15「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(14) 回転系(7) メーターの針」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(14) 回転系(7) メーターの針
------------------------------------------------------------
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 今年からは、左利きの人にとって刃物とともに問題になる
 回転系の道具類について考えていきます。
 今回はその7回目です。

 前回は、ハンドルをぐるぐる回すかき氷器を取り上げました。

 今回は、回転系でも、自分自身が何かをするのではなく、
 見るものを取り上げてみましょう。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓
 【左手・左利き用品を考える】
  右用と左用の違い(14) 
  回転系(7):メーターの針 ―右回り
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

 ●メーターの針
 ●目盛は左から右へ
 ●右利きの人には、右側の視界が中心

*参考文献:
『右?左?のふしぎ』Henri Brunner(ヘンリ・ブルンナー)/著 柳井 浩/訳 丸善出版 2013/10/31 [原著 1999 ドイツ]


 ●舞台の上座も向かって右側
 ●サイトのデザインも右利き(右目利き)用
 ●メーターの針の振れ

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.07.13

左利きってなんだ(18)快適左利きライフ入門(5)-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第497号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』7月1日発行第497号のメルマガのお知らせです。


第497号(No.497) 2017/7/1

「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(30)
左利きってなんだ(その18) 快適左利きライフ入門(5)」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第497号(No.497) 2017/7/1
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(30)
左利きってなんだ(その18) 快適左利きライフ入門(5)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第一土曜日掲載
―その22― 左利きで心地よく生きるための方法(30)
左利きってなんだ(その18) 快適左利きライフ入門(5)
------------------------------------------------------------

 左利きライフについて考える5回目です。

 〈強度〉の左利きの人(要するに私自身ですが)
の生活を覗き見しながら、
 快適な左利きライフの方法を考えてみよう、と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
  左利きで心地よく生きるための方法(30)
左利きってなんだ(その18) 快適左利きライフ入門(5)
  ◆ 左利きの環境を整える ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回からは――(今回こそは?)
 左利きにとって優しい環境を整える
という点について考えていこうと思います。

 ●心地よさを優先する
 ●靴とスリッパの例
 ●身体に合っていない道具の不幸
 ●生活環境を整える
 ●個人用から始めよう

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.30

右用と左用の違い(13)回転系(6)かき氷器-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第496号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』6月3日発行第496号のメルマガのお知らせです。


第496号(No.496) 2017/6/17「【左手・左利き用品を考える】右用と左用の違い(13) 回転系(6) かき氷器」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第496号(No.496) 2017/6/17「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(13) 回転系(6) かき氷器」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(13) 回転系(6) かき氷器
------------------------------------------------------------
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 今年からは、左利きの人にとって刃物とともに問題になる
 回転系の道具類について考えていきます。
 今回はその6回目です。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓
 【左手・左利き用品を考える】
  右用と左用の違い(13) 
  回転系(6):かき氷器 ―右回り・左回り
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

 ●かき氷器
 ●『左利きの人々』から

『左利きの人々―悲しくも笑える』(渡瀬けん/著 中経の文庫 2008/12)


 ●基本は右回り
 ●右手専用

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2017.06.14

左利きってなんだ(17)快適左利きライフ入門(4)-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第495号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』6月3日発行第495号のメルマガのお知らせです。


第495号(No.495) 2017/6/3

「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22― 左利きで心地よく生きるための方法(29) 左利きってなんだ(その17) 快適左利きライフ入門(4)」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第495号(No.495) 2017/6/3
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(29)
左利きってなんだ(その17) 快適左利きライフ入門(4)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第一土曜日掲載
―その22― 左利きで心地よく生きるための方法(29)
左利きってなんだ(その17) 快適左利きライフ入門(4)
------------------------------------------------------------

 左利きライフについて考える4回目です。

 〈強度〉の左利きの人(要するに私自身ですが)
の生活を覗き見しながら、
 快適な左利きライフの方法を考えてみよう、と思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
  左利きで心地よく生きるための方法(29)
左利きってなんだ(その17) 快適左利きライフ入門(4)
  ◆ 人を見て指導する ◆
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ●左右共生社会

菅沼晃著『維摩経をよむ―日本人に愛されつづけた智慧の経典』(NHKライブラリー 1999/6)


すべての人々が民族・部族・宗教などのちがいや対立をこえて、ただ一本の傘のもとに「共生」することのできる社会、それが『維摩経』の説く「ブッダの清浄な国土」であるといってよいと思います。/この場合も、はじめから一本の傘があったわけではなく、五百人の人々のそれぞれの傘(すなわち、共生できる社会をつくろうとする願い)が合わさった結果が一本の傘となったという点が重要です。さまざまな人々が個性やちがいを保ちながら共生できる社会をつくりあげること、これこそ私たちに課せられた二十一世紀最大の課題といってもよいのではないでしょうか。》p.36-37

 ●王選手と鳥谷選手

鳥谷敬著『キャプテンシー』(角川新書 2016/3/10)


野球はどういうわけか最初から右投げ右打ちだった。それが当たり前だと思っていた。》(p.35)

 ●人を見て指導する
決まりきった伝統的な教えを一方的に説いたところで、ブッダの心を伝えることはできない。説法を聞こうとしている人々、とくに道を求めて新たに仏門に入った人々にたいしては、その心をよく見きわめてから教えを説くべきである。》菅沼晃著『維摩経をよむ』p.80

 ●スポーツの世界は左右平等が進んでいる?
 ●左利きに優しい環境を整える

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧