2016.07.03

女性セブン7月14日号に左利き特集

女性週刊誌、女性セブンVol.25 7月14日号 に左利き特集が出ているそうです。

取材を受けたという『左利きの人々』の著者で、左利き仲間で友人の渡瀬謙氏から情報をいただきました。

ネットで確認しました。

2016.07.02 07:00
左利きの人は1割強 時代・国・地域問わず常にそう

表紙にも目次にも出ていないので、ちょっと気が付かないと思います。


『雑誌の新聞』サイトの<女性セブン>には、出ていました。

◆女性セブン [7月14日号]  
2016年6月30日(木曜日)更新

<徹底検証>「左利きは9年早死にする」は本当か?
  ◆ 八田武志、個性尊重、リスク管理、平均死亡年齢、はなわ
女性セブン(2016/07/14), 頁:131

まだ手に入れていませんので、詳細はお伝えできません。

取り急ぎ、お知らせだけしておきます。

【追加情報】
『レフティやすおのお茶でっせ』2016.7.8
女性セブン2016年7月14日号左利き特集・内容紹介


*記事で紹介された、関西福祉科学大学学長・八田武志さんの著作:
『左対右 きき手大研究』八田武志/著(化学同人刊)

『選ばれし民 左利き』八田武志/監修(インフォレスト刊)

*左利き生活の不便を語る本:
『左利きの人々』渡瀬 けん/著 中経の文庫 2009.1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.04.21

囲碁界初全7大タイトル同時制覇、井山裕太サウスポー(左打ち)の秘密

(画像:初手を右上隅星に打ち下ろす井山裕太棋聖(右)。左は伊田篤史十段=産経ニュース)
160420iyama7kan


(画像:終局後、感想戦を行う井山裕太新十段(左)。右は敗れた伊田篤史十段=産経ニュース)
160420iyama7kan2


昨日4月20日、右利きだけれど、左手の人差し指と中指に碁石を挟んで打つ、サウスポー・スタイル囲碁棋士、我が東大阪市出身井山裕太6冠(棋聖、名人、本因坊、王座、天元、碁聖=26)が十段を奪取、囲碁界初の全7大タイトル同時制覇を達成しました。

過去の記録は、井山さん自身が持つ6冠(今回が三度目7冠挑戦でした)。
それ以前は、2009年に張栩(ちょう・う)九段(36)が達成した5冠(名人、王座、天元、碁聖、十段)。
将棋界では1996年、羽生善治名人(45)が7冠を達成しています。

囲碁7大タイトルすべてを一回以上獲得したグランドスラム達成は、三人目(趙治勲、張栩)。

囲碁のタイトル6冠を保持する井山裕太本因坊(26)=ほかに棋聖、名人、王座、天元、碁聖=が20日、十段を奪取し、囲碁界では初めて全7大タイトルの同時制覇を達成した。》毎日新聞
伊田篤史十段に井山裕太棋聖(名人、本因坊、王座、天元、碁聖)が挑んだ産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第54期十段戦五番勝負」の第4局が20日、東京都千代田区の「日本棋院」で打たれ、午後5時21分、黒番の井山棋聖が163手中押し勝ちを果たした。この結果、対戦成績は井山棋聖の3勝1敗となり、4期ぶりの十段復位とともに、囲碁界初となる七大タイトル独占を達成した。第4局の残り時間は黒番の井山棋聖が2分、白番の伊田十段が1分(各3時間持ち)。》産経ニュース

↓の以前の記事で、
2012.7.24左手打ちの囲碁棋士・井山裕太(23歳2カ月)が史上最年少4冠

井山さんの左打ちの秘密を紹介しています。

再掲しておきますと、

2010.10.24、産経新聞朝刊の佐藤康夫氏の囲碁記事「【第23期女流名人戦】リーグ戦第4局(2)」によりますと、
実は対局が始まるとすぐに驚いたことがあった。万波奈穂二段が左手で石を打ち下ろしていたからである。他の棋戦で何度か万波の対局を観戦したことがあるが、その時は右手で打っていたはず。見たところ、手付きにぎこちなさはなく、すこぶる自然に石を運んでいた。囲碁界は今、サウスポーが注目されている。その筆頭はなんといっても21歳の名人・井山裕太。さらに志田達哉三段、鈴木伸二二段ら若手有望株が、なぜかサウスポーなのである。/昔は左手で碁を打つのは“禁じ手”であった。一般社会でも、左利きを無理やり右利きに変えさせられた話をよく聞く。十段位をはじめ数々のタイトルを取ったことのある依田紀基九段は、はしを持つ手は左だが石を持つのは右手。井山名人の場合、慣習の逆を行っているから話が面白い。左手を使うと脳にいいということで、碁を教えた祖父が命じたのである。まさかその時は名人になるとは思っていなかっただろうが…。井山を目指す子供たちが、これから石を左手に持ち変えても不思議はない。/万波二段「私は井山さんのまねをしたわけではありませんよ。もともと左利きでしたから。はしも字も碁も、左右どちらでも大丈夫です(笑)。和室で対局するときは碁笥(ごけ)をひざの前に置けるので、左手で打っています」

左手を使うと脳にいい》というお祖父さんの教えによるというのです。

脳科学的に本当かどうかは存じませんが、こういう実績を見せつけられますと、考えてしまいますね。
左利きの私としては、左手使いの人が増えるのは、嬉しいものです。

さて井山さんですが、これからが大変だと思いますが、一層気を引き締めてガンバって欲しいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2016.02.17

左利きの人でも手が汚れにくい新ボールペン「サラサドライ」ゼブラ

昨年末に発見(?)し、こちらに書きましたボールペン「ユニボール エア」でも左利き・左手書きにも使えるものと宣伝されていました。

*『お茶でっせ』記事:2015.12.22
左手書きにも新感覚ボールペン「ユニボール エア」uni-ball AIR 11月26日発売

今回また、「左利きの人でも手が汚れにくい」左利きユーザーにもアピールしているボールペンが、今日17日発売されます。


ゼブラ プレスリリース
超速乾性インクで汚れない『サラサドライ』

ジェルボールペン『サラサドライ』
価格:¥150+税(税込¥162)
インク色:黒・青・赤
ボール径:0.4mm/0.5mm
軸色:6色

(画像:上記サイトより)
書いてすぐ触れても汚れない、超速乾性インク採用「サラサドライ」 ゼブラ
160209sarasadry


ゼブラは、書いてすぐ手が触れても汚れない超速乾性のドライジェルインクを採用した「サラサドライ」(税抜価格150円、ボール径0.4mm・0.5mm、インク色黒・青・赤、軸色6色)を、2月17日から発売する。

軽い書き味はよいが、インクの乾きが遅いため書いてすぐに触ると、インクで手や紙を汚すという、水性ボールペンの欠点を克服。

故に、

左利きのユーザーが左から書いていく際、文字の上に手を乗せても汚しにくくなっている。
という。

(画像:上記サイトより)
左利きの人でも手が汚れにくい
160209sarasadry_hidiri


これは一つ試してみたいものですね。

本日、探してきます。
買ってきたら、書き心地などまた改めてご報告します。


*上記サイトより―


『サラサドライ』特長
1.紙に浸透しやすい新成分をインクに配合。すぐに紙に染み込むので、書いた直後に触れても汚れません。乾燥時間を当社従来品に比べ約85%縮めました。(0.5 ミリで普通紙に書いた場合)
2.低粘度のジェル状のインクにしたことで、よりさらさらとした軽い書き味の筆記感を実現しました。
3.色の濃い染料の色材を使い、筆記線がよりくっきり見えるようにしました。
4.大きく開きやすいバインダークリップを搭載し、ポケットやノートにはさんで携帯しやすくなっています。

*参照:
・ゼブラ 水性ボールペン サラサドライ 0.4 B-JJS31-SPU ソフトパープル 10本

・ゼブラ 水性ボールペン サラサドライ 0.5 B-JJ31-BK 黒 10本

・【ゼブラ】サラサドライ 0.4 赤インク ボール径:0.4mm

・【ゼブラ】サラサドライ 0.5 ライトブルー  黒インク ボール径:0.5mm


【三菱鉛筆】ユニボールエア 水性 黒 ボール径:0.5mm(描線幅0.3mm~0.5mm)


*『お茶でっせ』過去のボールペン記事:
2014.5.27 左利きの人からも支持されるゼブラ「サラサ」が最優秀筆記具に
2006.1.17 速乾性が欧米の左利きにも大ヒット、ぺんてるボールペン―エナージェルENERGEL 
2005.12.2 Stabilo 's Move easy左手用ボールペン 

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2015.04.14

左利きのノーベル文学賞独作家ギュンター・グラス氏死去

「ブリキの太鼓」(1959)等で有名なノーベル文学賞受賞のドイツの代表的作家で、ナチス・ドイツの親衛隊(SS)に所属していたことでも知られる、ギュンター・グラス氏が13日、北部リューベックの病院で死去したという。87歳。
ご冥福をお祈りいたします。

*参照:
ノーベル文学賞受賞の独作家、ギュンター・グラス氏死去 写真あり


グラス氏は左利きでも知られ、〈自発的に不器用な右手を訓練する会で奮闘する左利きの若者たち〉の話「左ぎっちょクラブ」という短編も書いています。

*「左ぎっちょクラブ」収録の短編集:
ギュンター・グラス著『僕の緑の芝生』飯吉光夫訳 小沢書店(1993/10)

一部を引用しましょう。

僕らの綱領には、右手が左手と同じになるまで、決して怠けぬこと、と書いてある。/この箇条がどれほど力強く決意にみちていようとも、こんな申し合わせはまったくのナンセンスである。こんなことできようはずがない。僕たちのクラブの最右翼はもうしばらくここから、こんな条件は削りとって、代わりに、われわれはわれわれの左手を誇りに思う、われわれは生まれつきの左ぎっちょを恥と思わない、とでも書き直すべきであると主張してきた。》p.45-46
左手使いとしての僕たちの屈辱感がどれほど深い根を持つものかを十分に知っていた。家庭や学校やそして後になって軍隊での時期、僕らはいつも、この小さいかたよりを―かたよりというのは、他の広く分布したまともさに対してであるが―じっと我慢してこらえて来なければならなかった。それは子ども時代の握手に始まる。》p.46
《ダメよ、そっちのお手々でなくて、こっちのお手々よ。ちゃんとした方のをね! よい子のお手々の方をね、おりこうさんの、なんでも器用にやる、まちがわない、正しい方のお手々をね!》》p.46
僕たちのクラブの左利きの娘たちはあるとき、夜なべの仕事をしながら、僕たちの緑色のクラブの旗にこう刺繍したのだった―心臓は左側で搏つ。》p.52

1958年に発表された小説ということですが、ドイツでも昔は左利きが忌避され、右手使いに変えるべきとされていたことが分かります。


同じこの短編集に収録されている「手巻き煙草」という作品の冒頭にも、《僕は煙草を手で巻く。僕はぎっちょである。》とあります。

*参照:
第233号(No.233) 2010/10/16「名作の中の左利き(10)「左ぎっちょクラブ」ギュンター・グラス」

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.06.04

この世は左利きに厳しすぎる?渡瀬けん(謙)著『左利きの人々』紹介

昨日(6月3日)辺りからでしょうか、下↓に記事にアクセスが増えています。

2011.12.31雑学文庫フェアで『左利きの人々』が…

どうしたのかなと調べてみますと、こんな記事が出たのが原因のようです。


「BOOKSTAND(ブックスタンド)」という《~旬の出版ニュースから、世の中を読み解く~》サイトに、6月2日、「この世は左利きに厳しすぎる?」なる渡瀬けん著『左利きの人々』(中経の文庫 2009.1)を紹介する<ニュース>記事が出ました。

この本が出版されたのが、2008年末ですので、すでに5年半がたとうとしています。
今頃、ニュース枠でこの本を紹介するのもどうかという気がしますが、実はこの本、左利きの本にはめずらしく初版発行以来重版を続けています。
5月1日発行の渡瀬(謙)さんのメルマガ「サイレントセールスのススメ」[494号]によりますと、11刷だそうです。

これだけ売れているのは、比較的手に取りやすい廉価の文庫本という点もありますが、やはり内容が左利きの人にとっても、<一般>の多数派を占める右利き・右使いの人にとっても、新鮮な驚きを与えるものだからでしょう。

<左利きの苦悩>といった解釈(参照↓)もあります。

『レフティやすおのお茶でっせ』2013.12.10
<左利きの苦悩>「少数派の不便」中学生人権作文コンテスト産經新聞社賞

そこまで言いますと、反発される方もあるかもしれません。
もっと単純に<不便さ>で通じる事柄でもあると思います。
(ただし、あえてこのような注釈を付ける心のうちは、汲んで頂けたら、と願います。)

さて、この本ですが、大阪にある毎日放送局のアナウンサーさんの朗読の会「おはなし夢ひろば21」2009.8.1でも取り上げられたことがありました。
招待を受けた渡瀬さんと友人である私とで観覧に行ったものでした。


『レフティやすおのお茶でっせ』2009.8.8
今週の週刊ヒッキイ―第191号「生活技術(9)渦巻切取課題(後)」
おまけコーナー
左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
第191号(No.191)
2009/8/8「初めての生活技術(9)ハサミ..渦巻切取課題(後)」
おまけコーナー

それほどに、いかにこの世の中が右利き仕様の道具・機械・システムから成り立っているかという現実が、多くの人にインパクトを与える事実なのだ、ということでしょうか。

これを機に、左利きに対してももう少し注意を払っていただけると、幸いです。


それからもう一言、二言。

「だから左利きは損、右利きに…」という発想はやめてください。

この<左利き>と<右利き>の部分を他の言葉に置き換えたらどうでしょうか。

例えば、<男性>や<女性>でもいいですし、<痩せ>や<デブ>、<男前>や<ブサイク>、<日本人>や<外国人>、<青年>や<老人>、<健常者>や<障碍者>でもいいでしょう。
対になりそうな二元論的な言葉を代入した際、あなたはどう感じるかを考えてみてください。

それと、「両方使えれば、便利/カッコイイでしょう」というのも。


いつも言うことですが、<左利き>というのは、一つの天性であり、身体的な性質にすぎません。
どちらがどうというものではなく、人それぞれに、自然に存在することなのです。

もしどちらかがどうだという現実があるとすれば、それは人為的に拵えられたことなのです。
『左利きの人々』に書かれているような。

人の決めたことなら変更できます。
右利きに有利で左利きに不利な世の中なら、そうでないようにすればいいだけのことです。

左利きであれ、右利きであれ、それらの中間的な存在であれ、人はみな平等なのです。

<ありのままの姿>で生きてゆけばいいのです。
みなが皆、<ありのままの自分>で生きてゆける世の中に変えればいいのです。


『レフティやすおのお茶でっせ』【渡瀬けん著『左利きの人々』】に関する記事:
○2013.8.19 雑学フェアにて~渡瀬けん著『左利きの人々』:<国際左利きの日>情報3
○2011.12.31 雑学文庫フェアで『左利きの人々』が…
○2008.12.29 左利き本の新刊『左利きの人々』渡瀬けん著


★私のおススメの左利きの本 あれこれ★
*利き手と左利きの研究に関する本:
(日本)『左ききの神経心理学』八田武志/著 医歯薬出版 1996.11
―左利き研究の専門書。20年余の左利き・利き手研究を研究をまとめたもの。
『左対右 きき手大研究』八田武志/著 化学同人(DOJIN選書 18) 2008.7.20
―『左ききの神経心理学』以降、世界で研究された成果を一般向けに読み物とした本。

(イギリス)
『非対称の起源 偶然か、必然か』クリス・マクマナス/著 大貫昌子/訳 講談社ブルーバックス 2006.10
―20年にわたる利き手・左利き研究の成果をまとめた本。原著"Righthand Lefthand"から英語に関する部分等を省いたという抄訳。
(世界)
『「左利き」は天才?―利き手をめぐる脳と進化の謎』デイヴィッド ウォルマン/著 梶山 あゆみ/訳 日本経済新聞社 2006.7
―自身左利きの科学ジャーナリストが、左利きの謎に挑み世界を駆けるサイエンス・ノンフィクション。日本での左利きゴルフ大会や日本人研究者も登場。


*左利きの研究+αの本:
『見えざる左手―ものいわぬ社会制度への提言』大路直哉/著 三五館 (1998/10)
―左利きの著者による社会学的アプローチの本。明治以降の日本の社会での左利き受容、および現状と未来の考察。巻末に「左利き筆法」。
『左ききでいこう!!―愛すべき21世紀の個性のために』大路直哉・フェリシモ左きき友の会/編著 フェリシモ出版
―左利きの常識を身に付ける入門書。巻末に、実用的な左利き用品カタログや「左利き筆法」、ギター、編み物のページを収録。


*左利きの子供のための本:
『左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために』ローレン・ミルソム/著 笹山裕子/訳 東京書籍 2009.4
―左利きの子を持つ親で自身左利きの著者によるイギリスの有名左利き用品専門店オーナーによる、今までの日本になかった、左利きの子供を持つ親・先生へ向けた、左利きの子の生活支援のための手引書。

*左利き生活の本:
『左利きの人々』渡瀬 けん/著 中経の文庫 2009.1
―左利きの著者による、右利き偏重社会における左利きの人の不便「あるある!」エッセイ集。


--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--
2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.05.27

左利きの人からも支持されるゼブラ「サラサ」が最優秀筆記具に

少し前のニュース(2014年5月8日)ですが、ゼブラ「サラサ」ボールペンが、2014ロンドン文具ショー最優秀筆記具に選ばれたそうです。

ゼブラ「サラサ」が最優秀筆記具に選ばれる 2014ロンドン文具ショー


このゼブラの「サラサ」ボールペンは、ジェルインクのボールペンで、以前から左利きの人の間で<書けるボールペン><使えるボールペン>として評判になっていました。

今回の受賞理由にも、

あらゆる用紙での速乾性や、左利きの人からも支持されている点などがあがった。
とあります。

こちら↓のPDFに解説されていますように、ボールペンは左手書き左利きの人にとって必ずしも優しい筆記具とは言えません。

左利き用製品設計のためのガイドライン
5.左利き製品の紹介/5・1 左利きの人にとって不便な道具とその理由 /5・1・1 ボールペン


私の考えるところでは―。

普通のボールペンは、構造的に引くような書き方に適しています。
ボールの回転につれて、ボールと外側の壁の間に隙間が生まれ、インクがボールの下にできたその隙間に出てきて紙と接し定着することで字が書けるのです。
ところが、左手で書く場合、左から右へ押すように書くことが多くなり、ボールは内側に押し込まれ適当な隙間が生まれにくくなり、かつボールの回転によりインクはボールの上面に出て、肝心の紙と接する部分にまで流れ落ちる量は限られてきます。
そのためインクの出が悪くなり書きにくくなるか、逆にインクの出が良い場合はボール上面にたまり紙面にボツボツと落ちることが多くなります。
ボールの表面にインクが乗り、紙に接する部分との間にインクがうまくまわり込むことがよく書けるポイントになるのです。

その点、ジェルインクは適度の粘り気とさらさら度で、比較的スムーズな書きやすさを産んでくれるのでしょう。


他社からも同様のボールペンが色々出ています。
私自身最近はあまりボールペンを使わないので、よくわかりませんけれど。

私の使ったものでは、十年近く前のパイロットPILOTG-2(0.7ミリ)というボールペン、ぺんてるPentelエナージェルENERGEL(ニードル、0.5ミリ)ボールペンが好みです。
特に後者は速乾性でインクの出もよく、気持ちよく使えます。


今度はこの「サラサ」、試してみようと思います。


ゼブラ「サラサ」

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ0.5 黒 5本入 P-JJ15-BK5
ゼブラ ジェルボールペン替芯 JF-0.5mm 黒 (10本入) B-RJF5-BK
 


ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ0.5 10色入 P-JJ15-10C
ゼブラ 多機能ペン サラサ3+S 3色(黒・赤・青)ジェルボールペン0.5mm+シャープ0.5mm 黒軸 パック入 P-SJ3-BK
 

『お茶でっせ』記事:2006.1.17
速乾性が欧米の左利きにも大ヒット、ぺんてるボールペン―エナージェルENERGEL

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2014.04.24

左利きのオバマ米大統領、左利きすし職人すきやばし次郎で会食

ニュースによりますと、4月23日、安倍首相がオバマ米大統領を、銀座の7年連続ミシュラン三つ星店「すきやばし次郎」で夕食会のおもてなしをされた、そうです。

ここは左利きのすし職人で有名な小野二郎さんの店。
小野さんは、お客さんの食べ方(箸で食べるか、手で食べるか/すしをとる手が右手か左手か)により握りを変えたり、置く向きをかえたりといった工夫をする、と言われています。

*参照:

左利きのお客には握りを「ノ」の字のように斜めに置き、つかみやすくする……。》宇佐美伸/著『すきやばし次郎 鮨を語る』文春新書(2009) P.205
2010.4.26 《サウスポー二郎》を読む:『すきやばし次郎 鮨を語る』 より
山本:(略)真っ直ぐに置かずに、客が手でつまみやすいように、ちょっと角度をつけて置かれます。(略)あれは意識して置かれているんですよね。
二郎:はい。
山本:その最初の一個を左利きで召し上がるお客様だったら、すかさず二個目からは……。
二郎:左に向けます。
山本:(略)どういうタイミングでどっちの方の手ですしをつまむ方なのか、さらに、手でつまむのか箸で召し上がるのかもはかってらっしゃいますよね。
二郎:はい、全部やります。手でつまむ方と箸を使われる方ではにぎりのかたさをわずかに変えます。箸の方のほうはちょっとですが堅めににぎります。それをやるのが、こちらの仕事です。(略)
》山本益博/著『至福のすし―「すきやばし次郎」の職人芸術』(新潮新書、2003)
2005.7.17 『至福のすし―「すきやばし次郎」の職人芸術』山本益博 より


首相によると、大統領は「人生の中で一番おいしいすしだった」と感想を口にしたといいます。
それは、すしそのものの味のみならず、職人としての気配りや工夫によるところも大きかったのではないでしょうか。

左利きのオバマさんにとって、左利きの小野さんが握るすしは格別だったのでは、という気がします。

ちなみに、左利きのケネディ駐日米大使も同席されたとか。
ケネディさんもオバマさん同様、楽しまれたのではないか、と思います。


【左利きすし職人「すきやばし次郎」小野二郎】~『レフティやすおのお茶でっせ』記事:
2011.5.9 左利きの鮨職人小野二郎の「すきやばし次郎」、ドキュメンタリー映画に
2010.4.26 《サウスポー二郎》を読む:『すきやばし次郎 鮨を語る』
2007.11.20 「ミシュラン」三つ星に左利きのすし職人小野二郎
2007.5.9 新潮文庫 鮨に生きる男たち―左利きのすし職人もいます
2005.7.17 『至福のすし―「すきやばし次郎」の職人芸術』山本益博
2005.5.23 左利きのすし職人『すきやばし次郎 旬を握る』
2005.5.21 左利きの握りすし職人「すきやばし次郎」・その一

【ケネディ駐日米大使】の記事:
2013.11.27 ケネディ駐日大使って左利き? 左手で「友」書道

110508sukiyabasijirou


私が読んだ《小野二郎》および鮨職人に関する本
・宇佐美伸/著『すきやばし次郎 鮨を語る』文春新書(2009)
・小野二郎/著, 管洋志/写真『すきやばし次郎―生涯一鮨職人』プレジデント社(2003)

・山本益博/著『至福のすし―「すきやばし次郎」の職人芸術』新潮新書(2003)
・里見真三/著『すきやばし次郎 旬を握る』文春文庫(2001)

・早瀬圭一/著『鮨に生きる男たち』新潮文庫(2007)

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--
※本稿は、ココログ版『レフティやすおのお茶でっせ』より
「左利きのオバマ米大統領、左利きすし職人すきやばし次郎で会食」を転載したものです。
(この記事へのコメント・トラックバックは、転載元『お茶でっせ』のほうにお願い致します。ただし承認制になっていますので、ただちに反映されません。ご了承ください。)
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.08.13

8月13日<国際左利きの日>企画「ヒダリキックマガジン」で始まる!

130813hidarikikbosyu


本日、8月13日は「国際左利きの日」INTERNATIONAL LEFT-HANDERS DAYです。

*参照:左利きの日を祝おう!
(最近の情報に欠けていますが…。)

私自身左利きライフ研究家を自称して、サイトを運営しています。
で、この日が来るたびに何かしたいと思いつつ、なかなかこれといったことができずにいました。

でも、今年はこんな嬉しい企画の情報が舞い込みました。

以前紹介いたしました左利きのサイト「ヒダリキックマガジン」で、

*参照:2013.8.4 左利き情報ポータルサイト「ヒダリキックマガジン」始まる


本日より、8月13日の国際左利きの日特別企画が始まったというお知らせです。

ヒダリキックマガジン特別企画:あったらいいなと思う左利き商品アイデア大募集!!

この度ヒダリキックマガジンでは8月13日の左利きの日特別企画として、左利きのあったらいいなの商品アイデア募集を開始いたします!/あなたの生活の中での困りごとや、あったらいいのに…と思うような商品のアイデアを是非投稿してみてください!//もしかしたら実際に商品化されるかも!?
なんと最優秀者には、最大2万円分のQUOカードのプレゼントもあるそうです。

左利きの人がグッとくるようなアイデア》をあなたも投稿してみませんか?

資格はありません。どなたでも気軽に応募できます。

◯募集期間:2013年8月13日~2013年9月30日まで


私も、あっと驚くようなものを期待しています。

私は関係者じゃないから、自分でも何か出そうかなあ。
実は長年温めている秘密兵器があるんだけど…。
(でも、特許取って儲けて老後の資金にしたいしなあ…。)


--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.05.28

魚の「利き鼻」と脳の関係の研究発表

130520sannkeisinbunkikihana


5月20日の産経新聞・朝刊で見たのですが、魚の「利き鼻」と脳の関係の研究結果だそうです。

岸本特任助教は「今後の研究で、ヒトの左脳に言語機能が作られる仕組みなど、興味深い知見が得られるかもしれない」と話している。
そうです。 ・魚の「利き鼻」は左脳が決定 名古屋市立大が解明 より
ヒトや動物は、手や目、鼻など左右対称の器官でどちらか片側を優先的に使うが、脳が決定する過程は詳しく分かっていない。
魚の「利き鼻」脳内遺伝子が決定 名古屋市大教授ら特定 より
ヒトの脳は生まれた後、細胞を作る能力はほとんどないとされてきたが、ヒトと脳の仕組みが似ている成魚の脳室付近から新しい神経細胞が発生していることから、ヒトが大人でも新たな神経細胞を生成する可能性があることが分かった。
(同上)

脳には可塑性がある、と言われています。
例えば、左脳の一部が損傷を受けても、該当する右脳の部分が左脳の損傷により失った機能をカバーする、といったことです。

そこで、

沢本教授は「新たにできる神経細胞のDNAを特定できたことで、脳を損傷しても、無事残っている部分で改善できる可能性があることが分かった」と話した。
(同上)ということなのでしょう。

利き手(と脳)の研究とどのように関連しているのか存じませんが、どういう研究とその成果につながって行くのか、大いに楽しみです。


ただいつもこの利き手と脳の研究の関係で気になるのは、利き手が生まれるメカニズムが解明された結果、利き手の変換が可能になるような事態になった時、左利きは生き延びられるのか、という点です。

「左利きは何かと不都合だから、右利きに統一すべきだ」などという事態にならないか、ということです。

まあ、心配症の考え過ぎならいいのですけれど…。

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2013.04.26

注文しました!左手でもシャッターを切れる!キヤノンPowerShot N

130425_powershot_npsn_sb


4月25日ようやく、注文しました。

というより、ようやく注文できた、というのが本当の所。

3月下旬予約開始だったと思い、何日か忘れましたが(25日ごろでしょうか)、キャノン・オンラインショップへ行くと、すでに予約受付終了。
(あるネット情報によりますと、3月12日10時予約受付で、初回予約受付分が、同日14時20分現在すべて終了とのこと。)
で、次回は4月12日(だったか)というので、その日お昼前ぐらいにのぞくと、またすでに、終了。
次回は、4月25日10時受付開始、と。

そして、4月25日(この日が発売日でもある)、またまたお昼前にのぞくと、なんとか受付中。
どうにか、狙いの「ステッチブラックセット」(画像)を注文。

それにしてもよく分からないのは、自社のオンライショップ販売のみで、一般の流通で販売しないのかということ。
まあ、色々あるのでしょうけれど、アメリカではAmazonでも出てたのに。

いったい何台作ってるんでしょうかねえ。
どれだけ売る気があるのか。


4月25日に入手した人のブログ↓

キヤノン「PowerShot N」、開封の儀!ボディがめっちゃカワイイ!
キヤノン「PowerShot N」をハイアングル&ローアングルで試し撮り!

なんと、《ちなみに、液晶をタッチしてもシャッターを切れます。》とあります。
タッチでも使えるんだ!
そうなるといよいよ、利き手の違いを気にしなくてもいいですね。

一つ残念と思うのは、やっぱり、画面が90度しか動かないこと。
180度になれば自画録りも楽で、ブロガー受けもいいでしょうに。


でも、待ち遠しいです。
5月13日頃発送予定とのこと。
早く来い来い!

・PowerShotN ホワイト●Canon (中古品)


━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ 
*『お茶でっせ』左右共用カメラ「PowerShot N」の記事:
・2013.5.15 届きました!左右共用カメラ・キヤノンPowerShot N

・2013.1.30 左利きも楽しめる新カメラ、キヤノンPowerShot N4月下旬発売
・2013.1.28 左(利き)右(利き)の手を選ばないカメラCANON PowerShot N

*『お茶でっせ』他の左手・左利き用カメラの記事:
・2009.9.21 左手でもシャッターが切れるデジカメ「FinePix Z300」
・2004.8.5 今は昔 世界初左手用カメラ、京セラ サムライSAMURAI Z2-L

*昔の左手専用フィルム・カメラ「京セラ・サムライSAMURAI Z-L/Z-2L」
左手用カメラ 京セラKYOCERA サムライSAMURAI Z2-L/左利きphoto gallery<HPG4>
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ 

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧