« 2018(平成30)年、明けましておめでとうございます! | Main | 新しい『左利きライフ研究家レフティやすおの左組通信ブログ』開設のお知らせ »

2018.01.04

右用と左用の違い(17)カメラ2-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第508号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』12月16日発行第508号のメルマガのお知らせです。

第508号(No.508) 2017/12/16「【左手・左利き用品を考える】右用と左用の違い(17) カメラ その2」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン
右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第508号(No.508) 2017/12/16「【左手・左利き用品を考える】
右用と左用の違い(17) カメラ その2」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
【左手・左利き用品を考える】 ..第三土曜日発行分掲載
 右用と左用の違い(17) カメラ その2
------------------------------------------------------------
 
 左手・左利き用品における右用との違いについて― 
 過去17回目です。
 
 今回は、私が左利きに目ざめたきっかけともいえる
 カメラについての2回目です。

 ・・・

 左(手/利き)用と右(手/利き)用との違いについて
 勘違いをしていたり、よく理解されていなかったり、
 というケースが少なくなく、
 私のサイトへの訪問者の検索キーワードを見ていますと、
 その類のものが結構あります。

 「○○の右用と左用はどう違うの?」といったものです。

 それぞれの右用と左用の違いを、
 私にわかる範囲で説明していこうと思います。

┏ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┓
 【左手・左利き用品を考える】
  右用と左用の違い(17)
  カメラ その2―左手用カメラの心地よさ
┗ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ┛

 ●左手用カメラのフィット感
 ●初めての左手・左利き用道具
 ●左手用カメラと出会う

左手用カメラ「京セラ SAMURAI Z2-L」(3倍ズーム搭載、AFカメラ)

Kokoro_ha_samurai_448x336

Samurai_z2l


(「京セラ SAMURAI Z2」を紹介した『週刊プレイボーイ』の記事。
 写真は「右手用」、《左利き用の「Z2-L」も同価格であるぞ》とある。)

Wpbkysaz2


 ●左手用カメラを選んだ理由

(1)世界初とされる「左手用のカメラ」だったこと
(2)「右手用と同価格」だったこと
(3)実際に手にとると「ピタッと身体にハマった」こと


 ●すべての操作が左手一本で
 ●利き手だけで操作できるという事実
 ●利き手は心につながっている
 ●利き手で勝負

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』

|

« 2018(平成30)年、明けましておめでとうございます! | Main | 新しい『左利きライフ研究家レフティやすおの左組通信ブログ』開設のお知らせ »

左利き」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

左手・左利き用品」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/66241775

Listed below are links to weblogs that reference 右用と左用の違い(17)カメラ2-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第508号:

« 2018(平成30)年、明けましておめでとうございます! | Main | 新しい『左利きライフ研究家レフティやすおの左組通信ブログ』開設のお知らせ »