« 私の読書論78-私のおススメ古典○○選の試み2 | Main | 新たに『左組通信』ブログ始めました »

2016.03.16

左利きってなんだ(4)能力と特性-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第464号

毎月第一・第三土曜日発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』3月5日発行、第464号のメルマガのお知らせです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇◆ 左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii ◆◇◆◇◆ 
【左利きを考えるレフティやすおの左組通信】メールマガジン

右利きにも左利きにも優しい左右共存共生社会の実現をめざして
左利きおよび利き手についていっしょに考えてゆきましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第464号(No.464) 2016/3/5
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ ―その22―
左利きで心地よく生きるための方法(16)
左利きってなんだ(その4) 能力と特性」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------------------------------------
▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲ ..第一土曜日掲載
―その22― 左利きで心地よく生きるための方法(16)
左利きってなんだ(その4) 能力と特性」
------------------------------------------------------------

 前回は、利き手テストの項目から
 どのような動作が利き手のものとされるか、
 それは本能に近い動作ほど影響があるだろう、
 と言う結論を紹介しました。

 さて、今回は―。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
―その22― 左利きで心地よく生きるための方法
 世界がもし100人の人が立つ橋だったら
  (16)左利きってなんだ(その4) 能力と特性
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつも楽しい左利き関係のお話を聞かせてくれる
ガボちゃんのブログの最近の記事から、
利き手に関する面白そうな比喩の例を紹介し、
利き手と非利き手の能力とそれぞれの特性について考えています。


2016年2月15日
「両使いのイメージ話」

 ●利き手と非利き手の関係について
 ●利き手と非利き手の能力差
 ●利き手と非利き手の性質(特性)の違い
 ●「好み」
 ●「両使い」
 ●「両利き」との違い
 ●「利き手」と「使い手」

 ・・・

詳細は本誌で。

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』


*本誌で参照した本:
久保田競『手と脳―脳の働きを高める手』(紀伊國屋書店 1982)
『手と脳 増補新装版』2010/12/24

『脳を探検する』(講談社 1998)

『脳力を手で伸ばす』(PHP文庫 2010)

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

|

« 私の読書論78-私のおススメ古典○○選の試み2 | Main | 新たに『左組通信』ブログ始めました »

左利き」カテゴリの記事

左利きを考える」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/63353961

Listed below are links to weblogs that reference 左利きってなんだ(4)能力と特性-左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii第464号:

« 私の読書論78-私のおススメ古典○○選の試み2 | Main | 新たに『左組通信』ブログ始めました »