« 左利きが使いやすい道具考(2)工作ナイフ~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii413号 | Main | 左利き吉高由里子、NHKテレビ小説「花子とアン」で右利き役に挑戦 »

2014.05.15

人生の教科書『ミステリ・マガジン』-私の読書論56おススメ古典3

 ―第127号「古典から始める レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記

★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2014(平成26)年5月15日号(No.127)-140515-  
私の読書論-56-「私のおススメの古典から」(3)
-人生の教科書-『ミステリ・マガジン』

本誌でも書いていますように、雑誌も700号60年近くなれば、一種<古典>と言ってもよいのではないか、と思います。

私が高校2年の夏休みから愛読している『ミステリ・マガジン』がそれです。

本誌でも書いていますように、この雑誌でミステリのみならず、広範囲の海外小説に親しむ機会を持つことができました。
次回では、コラムについても書きますが、コラムを通しても色々な海外文化、大人の会話といったものを学びました。

大げさな表現ですが、私にとって「人生の教科書」と言っても言い過ぎではないように思います。

こういう雑誌に出会えたことは、私にとって非常に幸運だったと思っています。

できれば、これからも800、900、1000号と続けて欲しいものです。

特に、現代の若者は、内向き志向と言われているそうです。
翻訳ものが売れないと言われています。

日本の小説の技術は高いと言われています。
しかし、日本の小説だけを読んでいても、勉強にはなりません。

世界を知ることも大事です。
世界のレベルというものは、決して日本に引けを取るものではありません。

文化というものは、日本だけではありません。
もっと広い文化に触れることで、自分自身を成長させることができるのです。

ぜひ、食わず嫌いでなく、様々なものに挑戦して欲しいと思います。

『ミステリ・マガジン』は、その一歩になる雑誌だと思っています。


創刊700号記念特大号
『ミステリマガジン』2014年6月号(700号)

『ミステリ・マガジン』創刊700号記念アンソロジー(ハヤカワ・ミステリ文庫)
『ミステリ・マガジン700【海外編】』杉江松恋/編
『ミステリ・マガジン700【国内編】』日下三蔵/編

詳細は本誌で!


*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』

*『レフティやすおのお茶でっせ』記事:
2014.5.7
『ミステリマガジン』2014年6月号創刊700号と思い出のコラム

|

« 左利きが使いやすい道具考(2)工作ナイフ~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii413号 | Main | 左利き吉高由里子、NHKテレビ小説「花子とアン」で右利き役に挑戦 »

メルマガ「楽しい読書」」カテゴリの記事

古典(名著名作)」カテゴリの記事

国内ミステリ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

海外ミステリ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/59641748

Listed below are links to weblogs that reference 人生の教科書『ミステリ・マガジン』-私の読書論56おススメ古典3:

« 左利きが使いやすい道具考(2)工作ナイフ~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii413号 | Main | 左利き吉高由里子、NHKテレビ小説「花子とアン」で右利き役に挑戦 »