« 左利きへの悲しい誤解・拾遺~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii405号 | Main | なんための会話か?~渡瀬謙『朝5分! 読むだけで「会話力」がグッと上がる本』 »

2014.03.15

古代の古典から-古代英雄叙事詩「私のおススメの古典から」(1)

―第123号「古典から始める レフティやすおの楽しい読書」別冊 編集後記

★古典から始める レフティやすおの楽しい読書★
2014(平成26)年3月15日号(No.123)-140315-  
私の読書論-54-「私のおススメの古典から」(1)
 -古代の古典から- 古代英雄叙事詩

本誌では、私が読んでいる数少ない古代の英雄叙事詩について書いています。
『イリアス』『オデュッセイア』『アエネーイス』は過去に本誌でも紹介済みです。
今読みかけているのが、古代インドの二大叙事詩『マハーバーラタ』『ラーマーヤナ』です。

こちらは長大で簡単には読み進めません。
結構苦戦しています。
多分、読み終わることはないのではないか、とちょっと悲観しています。

まあ、得意のチョイ読みを続けて、いずれの日にか全うしたいものです。

まずは、<ストーリーを楽しむ>という姿勢でいいのではないかと思います。
難しいことは抜きにして、気軽に読んでみましょう。

「求めよさらば与えられん」と昔から言います。
<学ぶ人は何からでも学ぶ>が私の信条です。

どんな読み方でも得られるものはあります。

まず本は読むことが一番です。
「本はひもとかなければただの木片に過ぎない」と言いますから。


*私のおススメの英雄叙事詩
『イリアス』[上下] 松平千秋/訳 岩波文庫 1992.9
 


詳細は本誌で!

*本誌のお申し込み等は、下↓から
(まぐまぐ!)『(古典から始める)レフティやすおの楽しい読書』
f

|

« 左利きへの悲しい誤解・拾遺~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii405号 | Main | なんための会話か?~渡瀬謙『朝5分! 読むだけで「会話力」がグッと上がる本』 »

メルマガ「楽しい読書」」カテゴリの記事

古典(名著名作)」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/59285952

Listed below are links to weblogs that reference 古代の古典から-古代英雄叙事詩「私のおススメの古典から」(1):

« 左利きへの悲しい誤解・拾遺~左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii405号 | Main | なんための会話か?~渡瀬謙『朝5分! 読むだけで「会話力」がグッと上がる本』 »