« 佐々木希1stアルバム「NOZOMI COLLECTION」リリース決定! | Main | 雑談のネタ本、それ以上でも以下でもなく~『「右」と「左」の面白ネタ事典』北嶋廣敏 »

2012.03.06

仏教は「心の病院」である!NHKテレビ「100分 de 名著」ブッダ『真理のことば』2012年3月

ゲスト講師のプレゼンを受けて、古今東西の“名著”を25分の番組4回100分で読み解く番組、
「NHKテレビ100分de名著」2012年3月の放送は、ブッダ『真理のことば』です。

これは、2011年9月の再放送です。
しかし、昨年10月のアラン『幸福論』ではじめて、この番組を知った私にとっては、好都合なことです。
しかも今回は、今まで全く読んだことのない名著を扱っているということで、期待も大。


--
100分de名著・名著05「真理のことば」
 ゲスト講師 佐々木閑(花園大学国際禅学科教授)

【第1回】生きることは苦である
2012年3月7日(水)午後10:00~10:25/Eテレ(教育)
【再放送】2012年3月14日(水)午前5:35~6:00/Eテレ(教育)
 2012年3月14日(水)午前11:30~11:55/Eテレ(教育)

9月は、仏教の創始者・ブッダが語った言葉をまとめたとされる「ダンマパダ」(邦訳「真理のことば」)を取りあげる。釈迦族の王子だったブッダは、成長するにつれ、人の生、老、病、死について、深く考えるようになった。そして29歳の時に、家族を捨てて出家、修業しながら深い思索に励んだ。悟りを開いた時、ブッダは、自らが考えた真理を人々に語る。それが最初の説法とされる「ダンマパダ」191番である。ブッダは、人生は、老いや病など、苦しみの連続であるが、心のあり方を見直せば、苦しみを克服することが出来ると説いた。第1回では、ブッダが見抜いた「人生」と「苦」の本質に迫る。

【第2回】うらみから離れる
2012年3月14日(水)午後10:00~10:25/Eテレ(教育)
【再放送】2012年3月21日(水)午前5:35~6:00/Eテレ(教育)
 2012年3月21日(水)午前11:30~11:55/Eテレ(教育)

人間は、現実と希望とのギャップに常に苦しむものだとブッダは説いた。人には生存への欲求があり、世の中が自分にとって都合の良い状態であることを願っている。しかしその願いがかなわないと知る時、人は正常な判断力を失い、「あの人は私に意地悪をしている」などと、根拠なく思いこむことがある。ブッダはこうした状態を「無明」と称した。第2回では、「無明」から生まれる「うらみ」について学ぶ。

【第3回】執着を捨てる
2012年3月21日(水)午後10:00~10:25/Eテレ(教育)
【再放送】2012年3月28日(水)午前5:35~6:00/Eテレ(教育)
 2012年3月28日(水)午前11:30~11:55/Eテレ(教育)

人は様々なものに執着して生きている。しかし執着が過度に強くなると、家族や財産といった、本来幸せをもたらすはずのものも、自分の思い通りにならないことにいらだち、苦しみを感じてしまう。ブッダは、自分勝手な執着をいましめるとともに、自分の教えについても、過度に執着してはならないと説いた。そして、自分を救えるのはあくまでも自分自身であり、自分の心を正しく鍛えることによって、心の平安を得ることが出来るとした。第3回では、依存ではなく、心の自立を説いたブッダの思想について考える。

【第4回】世界は空なり
2012年3月28日(水)午後10:00~10:25/Eテレ(教育)
【再放送】2012年4月4日(水)午前5:35~6:00/Eテレ(教育)
 2012年4月4日(水)午前11:30~11:55/Eテレ(教育)
【特別ゲスト】 藤田一郎(大阪大学大学院教授)

ブッダは、人の心がどのように変化するかを、因果関係に基づいて論理的に分析した。そして瞑想によって集中して考え、自分の心の状態がどうなっているか、きちんと把握することが悟りへの道であるとした。最終回では、大阪大学大学院の教授で認知脳科学を研究している藤田一郎さんを招く。人間の脳は、物事をどのように認識しているのか、ブッダの教えを脳科学の面から検証する。そして今シリーズの講師役・佐々木閑教授とともに、「真理のことば」が、現代に生きる私たちに発しているメッセージについて語り合う。
--

○NHKテレビテキスト「100分 de 名著」
ブッダ『真理のことば』2012年3月 (昨年9月の分と同じ)
『ブッダ 真理のことば』2012年3月 (NHK100分de名著) 佐々木 閑

『NHK「100分 de 名著」ブックス ブッダ 真理のことば』佐々木 閑
―テキスト未収録の第4回放送分の対談/読書案内/年譜を新たに収録した保存版。


私自身、仏教およびブッダに対して多少の興味を持っています。
仏教は宗教ではあるものの、東洋の思想であり哲学的なものでもあると思っています。

仏教書についても、わが家は真言宗で、お大師様、弘法大師・空海に関する本や、
その著書『三教指帰』空海「三教指帰」―ビギナーズ日本の思想 (角川ソフィア文庫)
『秘蔵宝鑰』空海「秘蔵宝鑰」 こころの底を知る手引き ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)
『般若心経秘鍵』空海「般若心経秘鍵」 ビギナーズ 日本の思想 (角川ソフィア文庫)
といったもの、
また、弟子唯円の手になると言われる親鸞の教えについて書かれた『歎異抄』歎異抄 (講談社学術文庫)
道元の法語を弟子懐奘が筆録した『正法眼蔵随聞記』正法眼蔵随聞記 (講談社学術文庫)ぐらいは読んできました。

★メルマガ「古典から始める レフティやすおの楽しい読書」
2008(平成20)年5月号(No.5)-080531-『三教指帰』空海版青年の主張
2008(平成20)年8月31日号(No.9)-080831-『歎異抄』弱きを救う阿弥陀さま


もちろん、ブッダや原始仏教と言われるものに関しても、新書本等の初歩的な入門書は読んでいます。
あとはせいぜい手塚治虫の『ブッダ』(ブッダ全12巻漫画文庫)。

しかし、本格的に「ブッダの言葉」とされるものは読んでいません。

これを機会に下↓の二書にチャレンジしてみようと思います。

『ブッダの真理のことば・感興のことば』中村 元訳 (岩波文庫 1978/1/16)
『ブッダのことば―スッタニパータ』中村 元訳 (岩波文庫 1958/01)
 


*他のNHKテレビ「100分 de 名著」の記事:
2012年3月放送:2012.4.2 「NHKテレビ「100分 de 名著」ブッダ『真理のことば』を見て本を読んで」

2011年11月放送:2011.10.31 アラン『幸福論』喜びは、行動とともにある!
2011年12月放送:2011.12.6 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』悲しみを、乗り越えよ-「100分 de 名著」NHK
2012年1月放送:2012.1.5 吉田兼好『徒然草』両面から物事を見よ!-「100分 de 名著」NHK
2012年2月放送:2012.1.29 新渡戸稲造『武士道』日本的思考の根源を見る-「100分 de 名著」NHK

2012年4月放送:2012.4.3
紫式部『源氏物語』NHKテレビ100分de名著
2012年5月放送:2012.5.2
確かな場所など、どこにもない―100分 de 名著 カフカ『変身』2012年5月
2012年6月放送:2012.6.6
<考える葦>パスカル『パンセ』NHK100分 de 名著2012年6月
2012年10月放送:2012.10.2
鴨長明『方丈記』NHK100分 de 名著2012年10月
2012年12月放送:2012.12.5
<心で見る努力>サン=テグジュペリ『星の王子さま』NHK100分de名著2012年12月
2013年1月放送:2013.1.11
呪文に頼るのもよし?~100分de名著『般若心経』2013年1月
2013年2月放送:2013.2.5
待て、そして希望せよ~NHK100分de名著『モンテクリスト伯』2013年2月
2013年3月放送:2013.3.28
どんな時も、人生には、意味がある。フランクル『夜と霧』~NHK100分de名著2013年3月(再放送)
2013年4月放送:2013.4.11
真面目な私とあなた―夏目漱石『こころ』~NHK100分de名著2013年4月
2013年5月放送:2013.5.20
水のように生きる『老子』NHK100分de名著2013年5月
2013年6月放送:2013.6.5
生きる喜びは、どこにあるのか?『戦争と平和』トルストイ~NHK100分de名著2013年6月
2013年7月放送:2013.7.9
哲学とは、愛である『饗宴』プラトン~NHK100分de名著2013年7月
2013年11月放送:2013.11.10
「物語」に終わりはない『アラビアンナイト』~NHK100分de名著2013年11月
2013年12月放送:2013.12.11
切り離された者たちへ~ドストエフスキー『罪と罰』~NHK100分de名著2013年12月

--
※本稿は、レフティやすおの他のブログに転載しています。
--

|

« 佐々木希1stアルバム「NOZOMI COLLECTION」リリース決定! | Main | 雑談のネタ本、それ以上でも以下でもなく~『「右」と「左」の面白ネタ事典』北嶋廣敏 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/54155982

Listed below are links to weblogs that reference 仏教は「心の病院」である!NHKテレビ「100分 de 名著」ブッダ『真理のことば』2012年3月 :

« 佐々木希1stアルバム「NOZOMI COLLECTION」リリース決定! | Main | 雑談のネタ本、それ以上でも以下でもなく~『「右」と「左」の面白ネタ事典』北嶋廣敏 »