« ふさわしいタイトル(書名・題名・件名)を付ける | Main | ホンマでっか!?TV 左利きの寿命:おおたわ史絵氏「有意差がない」発言のトリック »

2012.03.15

左利きのマナーと言われても…:メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」303号

先週の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』創刊303号の告知です。

 ・・・

第303号(No.303) 2012/3/10「左利きとマナー(2)」
「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲―その19― 左利きとマナー」の第2回です。
今回は、あるブログ記事から<左利きとマナー>ならぬ<左利きのマナー>について考えてみます。

 ●問題はどこにあるのか?
 ●「左利きのマナー」と言われても…
 ●「右利きのマナー」はどうなの?
 ●マナーは流儀、他人に押し付けるものではない

左利きで左手で箸を使う人の多くは、食事の際の座席に関して、ある心掛けを実行しています。

それは、席が空いていてどこでも自由に座れるときは、左端の席に着くということです。
そうすることで、箸を持つ腕の肘が隣りに座る(あるいは、座るかもしれない)右利き・右手箸の人の肘とぶつからないように、心掛けているのです。

しかし、これはあくまでもその左利き・左手箸の人の、右利き・右手箸の人への思いやりであり、かつ自分が気兼ねなく食事できるための保身的な心遣いなのです。

そしてこれは、決して公式のマナーでもなければ、もちろんルールでもありません。
あくまでも自発的な心掛けにすぎません。

その辺のところは、右利き・右手箸の人たちにも正しく理解していただきたいと思います。

(詳細は、本誌で。)

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

|

« ふさわしいタイトル(書名・題名・件名)を付ける | Main | ホンマでっか!?TV 左利きの寿命:おおたわ史絵氏「有意差がない」発言のトリック »

左利き」カテゴリの記事

左利きの人」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/54228234

Listed below are links to weblogs that reference 左利きのマナーと言われても…:メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」303号:

« ふさわしいタイトル(書名・題名・件名)を付ける | Main | ホンマでっか!?TV 左利きの寿命:おおたわ史絵氏「有意差がない」発言のトリック »