« 2月10日は「左利きグッズの日」ですが…メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」298号告知 | Main | 読書の意義を考えさせる短編小説:「クリスマスの教え」トマス・H・クック »

2012.02.10

2月10日「左利きグッズの日」記念<LYGP>第6回2012:メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」299号予告

昨日も2月10日は「左利きグッズの日」ですが… で書きましたように、いよいよ本日2月10日「左利きグッズの日」です。

ネットでも「今日は何の日?」といった書き込みであちこちで取り上げていただいています。
左利きを応援するものとしましては、嬉しいの一言です。

右利きの人に便利な道具・機械・システムは、基本的に(右手)右利き用です。

同じように、左利きの人にとって便利なものも、やっぱり(左手)左利き用なんですね。

「(世の中右利きが多数だから)右利き用に慣れるほうがいいのだ」という意見もありますが、当事者の立場で言いますと「慣れる」より「自然」がいいと私は思うのです。

もちろん、「自然に慣れる」ことのできる人はそれでいいと思います。
でも、がんばっても思うように「慣れる」ことのできない人もいるのですから。

「右利きは右利き用、左利きは左利き用の…」という考えは、当たり前と言えば当たり前のはずなのですが、その辺がうまく理解されていないように思います。
この機会にもう一度見直していただければ、考え直していただければ、幸いです。

今週末発行の無料左利きメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』では、2月10日「左利きグッズの日」を記念した<LYグランプリ>の6年目、<第6回 2012>の発表です。

 ・・・

第299号(No.299) 2012/2/11
「第6回<LYグランプリ>2012発表」は、
「第6回<LYグランプリ>2012」読者大賞の投票結果と大賞の発表です。

お楽しみに!

詳細は、明日発行の本誌でどうぞ!

*参照:
第289号(No.289) 2011/12/3
「第6回<LYグランプリ>2012読者大賞候補発表&アンケート」

■「LYグランプリ」とは―
左利きライフ研究家レフティやすおがメルマガ『左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii』誌上で、
 2月10日「左利きの日グッズの日」(レフトの日)を記念して、前年最も活躍した、話題になった左利きの人物/左利きに関わる人物、および事物を顕彰するものです。

○●過去の<LYグランプリ>●○
▼第1回<LYグランプリ>2007▼
▼第2回<LYグランプリ>2008▼
▼第3回<LYグランプリ>2009▼
▼第4回<LYグランプリ>2010▼
▼第5回<LYグランプリ>2011▼


※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

|

« 2月10日は「左利きグッズの日」ですが…メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」298号告知 | Main | 読書の意義を考えさせる短編小説:「クリスマスの教え」トマス・H・クック »

左利き」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

左手・左利き用品」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/53948305

Listed below are links to weblogs that reference 2月10日「左利きグッズの日」記念<LYGP>第6回2012:メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」299号予告:

« 2月10日は「左利きグッズの日」ですが…メルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」298号告知 | Main | 読書の意義を考えさせる短編小説:「クリスマスの教え」トマス・H・クック »