« 左利きの鮨職人小野二郎の「すきやばし次郎」、ドキュメンタリー映画に | Main | 週刊ヒッキイhikkii259号学校教科書に左利き(左手)例を! »

2011.05.12

乙武洋匡さんのサウスポー始球式

110512gotaifumanzoku


『五体不満足』の著者、乙武洋匡さん(35歳―もうそんなになるんだ!)が、
2011年5月6日のKスタ宮城で行われた「楽天対西武2回戦」の始球式に登場。

乙武さん始球式

「東北の皆さんに、心を込めて、投げさせていただきたいと思います」と一声かけての投球。

感動のシーンとなりました。

『五体不満足』のなかでも自ら「左利き」だと書いておられたように、
(『五体不満足 完全版』「第2部 中学高校予備校時代 全力疾走/ドリブルの名手!?」p.103《利き手の左でも...》)
やっぱり左腕での投球。

顎(あご)と左腕で挟んで、いってみれば、砲丸投げに似たような姿勢です。
「お見事」の一語です。

投げる前に少しほくそ笑むような表情をされていたように思います。
場内の「大丈夫?」「まさか!」といった観客の反応を予想した上での、
「でもね、できまんねんでぇ~」というような感じだったのでしょうか。

でも、いいなあ。
マウンドに上がる前の笑顔といい、投げる直前のきまじめな表情といい。
まさに、好青年を絵に描いたようです。

それにしても、意外というと失礼になるかもしれませんが、
マウンドから降りるときの足の速さには驚きました。

バスケットボールで活躍したと本にありましたが、
(上記「第2部 中学高校予備校時代 全力疾走/ドリブルの名手!?」)
なるほどと思いました。


乙武 洋匡 (h_ototake) on Twitter から
--
Rakuten__Eagles 楽天イーグルス h_ototakeがリツイート
本日の始球式で152キロの豪速球を投げていただきました乙武さん(@h_ototake)からのメッセージになります。 http://ow.ly/1sQ5h3 アシ #eaglenow
5月6日

上原投手にほめられた!幸せ(*´∀`*) RT @TeamUehara: 映像見ましたよ。素晴らしい。負けてられへんって思ったよ。by koji http://youtu.be/trOeB0oX8_w
5月7日

球場入りしてからも、左腕がすりむけるくらい投げ込みました(笑)
5月7日

はい、野球好きにとっては、最高の舞台ですね!
5月7日

本日、楽天×西武の始球式に登板しました。大好きな野球を通じて、大好きな東北のために、わずかながら力を尽くせたこと、心からうれしく思います。 http://bit.ly/mCew87
5月6日
--

乙武洋匡公式サイト

・『五体不満足 完全版』乙武洋匡/著 講談社文庫 2001.4.4

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
--

|

« 左利きの鮨職人小野二郎の「すきやばし次郎」、ドキュメンタリー映画に | Main | 週刊ヒッキイhikkii259号学校教科書に左利き(左手)例を! »

スポーツ」カテゴリの記事

左利き」カテゴリの記事

左利きの人」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/51651575

Listed below are links to weblogs that reference 乙武洋匡さんのサウスポー始球式:

« 左利きの鮨職人小野二郎の「すきやばし次郎」、ドキュメンタリー映画に | Main | 週刊ヒッキイhikkii259号学校教科書に左利き(左手)例を! »