« 『お茶でっせ』にAmazon左利き本・グッズのリンクを貼る | Main | 長谷川眞理子著『進化生物学への道』を読んで »

2010.04.03

今週の「週刊ヒッキイ」hikkii207「《矯正/直す》表現に思う(1)なぜ…」のお知らせ

メルマガ「週刊ヒッキイ」4月3日発行第207号は、「《矯正/直す》表現に思う(1)なぜ使ってはいけないのか?」です。

内容は、

「左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ/―その17―《矯正/直す》表現に思う/(1)なぜ使ってはいけないのか?」

左利きにおいて、《矯正》するべきかとか《直す》べきか、といった表現の持つ不適切さ、不当性についての問題は、

ブログ『お茶でっせ』のサイドバーでも取り上げているアンケート
「矯正」という言葉の不使用のお願いアピールについてのアンケート
『レフティやすおのお茶でっせ』記事 
2004.11.26「利き手(左利き)の矯正」という言葉の使用について
『レフティやすおの左組通信』
レフティやすおの左利き私論<私論2>右手使いへの変更(矯正)について

などで再三取り上げてきた話題で、私の最重要課題の一つです。

「編集後記」でも書いていますように、
《単なる言葉狩りではなく、誤解をなくすために、正しい用法について考えてゆきたい》と思っています。

左利きは、いいとか悪いとか得だ損だ、といった価値判断を含む性質の問題ではなく、人間の中に《在る》固有の性質の一つなのです。


「おまけコーナー」は、左利きの将棋棋士・久保利明棋王、防衛二冠維持のニュースです。
(ちなみに、久保棋王・王将は、3月31日、第37回将棋大賞の優秀棋士賞に選ばれました。)

・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
第207号(No.207) 2010/4/3「《矯正/直す》表現に思う(1)なぜ使ってはいけないのか?」

─目次―
欄外 おまけ...【左利きの将棋棋士】久保利明棋王、防衛二冠維持
 ▲左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ▲
 ―その17― 《矯正/直す》表現に思う
  (1)なぜ使ってはいけないのか?

☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・

◆「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii(レフティやすおの左組通信メールマガジン)」の
「登録(無料)及び解除(配信中止)」は、こちら、「最新号」は、こちら
* ローレン・ミルソム/著『左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために』東京書籍(2009.4)「参考資料」欄に掲載されました!
* 渡瀬けん/著『左利きの人々』中経の文庫(2008.12)「参考サイトその他」欄に掲載されました!(『レフティやすおの本屋』)
* 親野智可等・発行「親力で決まる子供の将来」No913 2007/12/26号で紹介されました! 
*『R25』2007.12.06(No.170)"ランキンレビュー"「右利きが左利きより多いのはなぜ?」で紹介されました!

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
---
◆読書論と古典の名著名作を楽しむ無料メルマガ(月2回発行)◆
「レフティやすおの楽しい読書」、
┗登録・解除→「最新号」(まぐまぐ!)『左組通信』「楽しい読書」ページ
◆左利きと趣味のホームページ◆
『左利きを考える レフティやすおの左組通信』
◆左利きがメイン・テーマのブログ◆
「レフティやすおのお茶でっせ」

|

« 『お茶でっせ』にAmazon左利き本・グッズのリンクを貼る | Main | 長谷川眞理子著『進化生物学への道』を読んで »

左利き」カテゴリの記事

左利きメルマガ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/47975978

Listed below are links to weblogs that reference 今週の「週刊ヒッキイ」hikkii207「《矯正/直す》表現に思う(1)なぜ…」のお知らせ:

« 『お茶でっせ』にAmazon左利き本・グッズのリンクを貼る | Main | 長谷川眞理子著『進化生物学への道』を読んで »