« September 2009 | Main | December 2009 »

2009.11.28

今週の週刊ヒッキイ―第199号「<左利きプチ・アンケート>第64回」

『週刊ヒッキイ』は、ついに五年目に突入しています。

ほぼ二ヶ月のお休みをいただきました11月28日発行の『週刊ヒッキイ』は、198号に続いて、新しい<左利きプチ・アンケート>「第64回 「左利き?」と聞かれたことがありますか」をお送りしています。

実際に「左利き」であるかどうかは別として、人はその仕草や様々な動作から「あなた、左利き?」と訊ねられることがありますよね。

今回はそういう質問を受けた経験があるかどうかを調べてみます。

また、前号の第198号(No.198) 2009/9/26「<左利きプチ・アンケート>第63回左利き対応..」掲載の<左利きプチ・アンケート>「第63回 左利き対応してもらったことがありますか」の現在の結果の発表及びそのコメントを紹介しています。

「おまけコーナー」は、日経MJ新聞(流通新聞)11月8日に掲載されたという、「レフティーズ」という米国・サンフランシスコにある左利き用品専門店の話題です。

・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
第199号(No.199) 2009/11/28「<左利きプチ・アンケート>第64回「左利き?」~」

─目次―
欄外 おまけ...【左利きの店】「レフティーズ」
 はじめに
 ●<左利きプチ・アンケート>● ..第四土曜日掲載
  第64回 「左利き?」と聞かれたことがありますか
 ◇c(^0^)y レフティやすおの ( ..)φメモ◇ 
  <左利きプチアンケート>第63回
   左利き対応してもらったことがありますか
  現在の結果を見て

☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・

◆「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii(レフティやすおの左組通信メールマガジン)」の
「登録(無料)及び解除(配信中止)」は、こちら、「最新号」は、こちら
* ローレン・ミルソム/著『左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために』東京書籍(2009.4)「参考資料」欄に掲載されました!
* 渡瀬けん/著『左利きの人々』中経の文庫(2008.12)「参考サイトその他」欄に掲載されました!(『レフティやすおの本屋』)
* 親野智可等・発行「親力で決まる子供の将来」No913 2007/12/26号で紹介されました! 
*『R25』2007.12.06(No.170)"ランキンレビュー"「右利きが左利きより多いのはなぜ?」で紹介されました!

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
---
◆◆読書論と古典の名著名作を楽しむメルマガ「レフティやすおの楽しい読書」月2回発行!
「登録(無料)及び解除(配信中止)」は、こちら、「最新号」は、こちら
◆◆◆左利きがメイン・テーマのブログ「レフティやすおのお茶でっせ」
◆◆◆◆左利きがメイン・テーマのホームページ「左利きを考える レフティやすおの左組通信」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.17

パンジーの苗を植えました

0911pansy
一ヵ月半もブランクがあると、何から手をつければよいのか迷ってしまいます。
(その前からこのブログに関してはブランクだらけだったともいえるのですが、まあ、それはさておき、というところですね。)

とりあえず、近況ネタから。

 ━・━・━

先週末、パンジーの苗をホームセンターで買ってきて、同時に購入した丸い鉢に植えました。

毎年苗を買って植えているのですが、年々売り出し時期が早くなるように思います。
昔は12月頃じゃなかったっけ?

で、年々、買ってくる苗の数が少なくなってきます。

まず、お金のことがあります。
たくさんの数を買おうとすると、お金がかかります。
一株68円(安売りで)、かける10だと680円。
一冬楽しめますが、結構負担になります。

それと、植える場所がなくなってくるんですね。
プランターの数はあるのですが、空きがなくなってきます。
最近は(世知辛い世の中で)食用植物を植えることが増えてきていますので。

ホントは自分で種から育てれば、お安く大量に植えることができるのですが、チャレンジしてみようと思いつつ、なかなか実行できません。
種をまくのは何月ごろがいいのか、とかいろいろと勉強しなければいけません。
それがまた面倒で。

来年こそはやってみようっと!
(って、口だけ?)

やっぱり花のある人生は、最高!
(ですからね、何とかしましょう。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.11.08

週刊ヒッキイ―号外2009/11/7「ひと月お休みのお詫びと再開へのご挨拶」

ご無沙汰しています。
久しぶりの11月7日発行『週刊ヒッキイ』は、号外です。

以下のメルマガにも書いていますように、パソコンの調子が悪く、ずっとお休みしています。
今しばらくお待ちください、というところです。

“左利きの問題と取り組むことは、私のライフワークでもあり、決して諦めませんので、読者の皆様方、これからも長い目で見守ってください。”

・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆ ・‥…━━━☆

左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii
号外 2009/11/7「ひと月お休みのお詫びと再開へのご挨拶」

☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・ ☆━━━…‥・

◆「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii(レフティやすおの左組通信メールマガジン)」の
「登録(無料)及び解除(配信中止)」は、こちら、「最新号」は、こちら
* ローレン・ミルソム/著『左利きの子 右手社会で暮らしやすくするために』東京書籍(2009.4)「参考資料」欄に掲載されました!
* 渡瀬けん/著『左利きの人々』中経の文庫(2008.12)「参考サイトその他」欄に掲載されました!(『レフティやすおの本屋』)
* 親野智可等・発行「親力で決まる子供の将来」No913 2007/12/26号で紹介されました! 
*『R25』2007.12.06(No.170)"ランキンレビュー"「右利きが左利きより多いのはなぜ?」で紹介されました!

--
※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載しています。
---
◆◆読書論と古典の名著名作を楽しむメルマガ「レフティやすおの楽しい読書」月2回発行!
「登録(無料)及び解除(配信中止)」は、こちら、「最新号」は、こちら
 ↑ こちらも、お休み中です。あしからず!
◆◆◆左利きがメイン・テーマのブログ「レフティやすおのお茶でっせ」
◆◆◆◆左利きがメイン・テーマのホームページ「左利きを考える レフティやすおの左組通信」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | December 2009 »