« 2月10日日本版左利きの日記念第二回<LYグランプリ>2008開催中! | Main | 2月10日左利きの日記念<LYグランプリ>2008発表 »

2008.02.06

本と読書に関する新メルマガ「レフティやすおの楽しい読書」発行!

Lystdno1

最近ずっとご無沙汰です。
たまにはなんとかしなくっちゃ…。

というわけでもないのですが、
報告です。


2月5日『まぐまぐ!』から、新しいメルマガの発行承認のお知らせが届きました。

1月31日に、本と読書に関する新メルマガ「レフティやすおの楽しい読書」の発行を申請していましたが、その承認です。

従来のメルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイ」に続く、二番目のメルマガです。

今回は、当面月刊(月末発行予定)で発行し、状況によれば、月二回程度まで拡大してもいいかな、という気持ちでいます。

もしよろしければ、ご登録ください。
無料です。
登録及び解除は、いつでもできます。

 ・・・

■発行承認のお知らせ

マガジンID 0000257388
マガジンタイトル レフティやすおの楽しい読書

以下の場所でメールマガジンが掲載(紹介)されます。
メールマガジン個別ページ
明日以降にページが作成されます。
新作メールマガジンページ
明日から1週間掲載されます。
・「ウィークリーまぐまぐ」内の「新作メールマガジン情報」コーナー
掲載日程など詳しいことは、後日あらためてメールでお知らせします。
(【掲載号】 「ウィークリーまぐまぐ エンタテイメント版」 2008/02/08(金)号―2/6に決定の通知あり)

 ・・・

「レフティやすおの楽しい読書」

●マガジンID 0000257388
●カテゴリ  アート・文芸 > 文芸 > 批評・論評
●マガジン形式  テキストメルマガ形式
●バックナンバー設定  全て公開 
●発行周期  月刊
●メールマガジンの説明文(全角120文字/半角240文字以内)

若い頃は本屋の店員だった本好きのレフティやすおと「楽しい読書」を通して豊かな人生の時をすごしましょう。読書とは他人(ひと)様の人生を追体験すること。そこから何かを学ぶか、ひと時の愉快な時間をすごすか、自分なりの楽しみを見つけてください。

●バックナンバー(創刊号:見本誌)
「2008(平成20)年1月 創刊号(No.1)『論語』―学ぶことは楽しい」

第一号は、ここ三四年で一番のお気に入りの本、『論語』を取り上げています。

本文では、『論語』が何ゆえに私のお気に入りとなったかその理由にふれながら、『論語』がすばらしい本であることを説いています。

「付録」では『論語』を楽しく読める本をいくつか紹介しています。


次号(今月末の発行予定)では、『トム・ソーヤーの冒険』を紹介する予定です。


ぜひ私といっしょに本を読むこと、読書の楽しみを味わいませんか。
そして、己の人生を豊かのものにしませんか。


登録及び解除(配信中止)は、こちら

◆レフティやすおのもう一つのメルマガ「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」
―左利きの人、左利きに興味のある人のためのメールマガジン発行中!
(最新号はこちら)
* 親野智可等・発行「親力で決まる子供の将来」No913 2007/12/26号で紹介されました! 
*『R25』ランキンレビュー「右利きが左利きより多いのはなぜ?」でコメントが紹介されました! 

---
※本稿は、レフティやすおの他のブログに転載しています。

|

« 2月10日日本版左利きの日記念第二回<LYグランプリ>2008開催中! | Main | 2月10日左利きの日記念<LYグランプリ>2008発表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/40019653

Listed below are links to weblogs that reference 本と読書に関する新メルマガ「レフティやすおの楽しい読書」発行!:

« 2月10日日本版左利きの日記念第二回<LYグランプリ>2008開催中! | Main | 2月10日左利きの日記念<LYグランプリ>2008発表 »