« 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ―その4・幼児期には利き手の確立を― | Main | 千冊目の本 »

2005.02.26

左利きアンケート第14回 貴方の利き目は右左どちらですか のお知らせ

サイドバーでお知らせしています、<左利きプチアンケート>の第14回「貴方の利き目は右左どちらですか」の受付を27日より開始します。

今回は、利き目の調査です。

<左利きプチアンケート>第14回 貴方の利き目は右左どちらですか

人間には利き手と同じように、利き足、利き目、利き耳があるといわれています。また脳科学者には利き脳という考えもあります。ヒトの体は左右対称形になっています。その左右に等しくある器官ではどちらか一方が優位となる、利きという現象が見られます。

利きは、偏側性もしくは一側優位性などとも呼ばれるようで、体のどちら側を優先的に使うかということを表しています。

利き手の存在はどなたも皆ご存知でしょう。利き足は、ボールを蹴るなどの動作で確認します。
それでは利き目は、どうでしょうか。
こういう方法があります。

身の回りのあるものに指で狙いをつけます。そして交互にどちらか片目をつぶります。
一方は、目と指と目標が一致していますが、他方ではずれて見えます。
一致する方が利き目です。

他にも、カメラのファインダーや、単眼の望遠鏡や顕微鏡をのぞく時にどちらの目を使うか、銃の照準を合わせる、板塀の節穴からのぞく、などなどの測定方法があります。

利き目は、利き手と違い、70パーセント程度の人が右といわれています。

※参照:『右利き・左利きの科学 利き手・利き足・利き眼・利き耳…』前原勝矢 講談社ブルーバックス(1989)

では、貴方の利き目はどちらですか。右ですか、左ですか。

*投票者の利き手別で選択肢を用意しています。ご自身でご自分の利き手を右もしくは左と、どちらか判断した上で投票してください。(どちらかの手が不自由等で必ずしも利き手を使っていない人は、実際に使っている手の方で投票にご参加ください。)

*一言言わせて、というお方は投票後に表示されます一番下の「ご意見ボード」をご利用ください。もっと言わせて、というお方は掲示板もご利用ください。貴方のご意見ご感想をお聞かせください。

1 (右利きの投票者)右
2 ( 〃 )左
3 ( 〃 )その他(目が不自由、など)
4 (左利きの投票者 〃 )右
5 ( 〃 )左
6 ( 〃 )その他(目が不自由、など)

*
投票は、お手数ですが、「レフティやすおの左組通信」「表紙」のアンケート欄よりお願いいたします。
過去に実施したアンケートも、同じ欄からご覧になれます。

3.29 追記上記アンケートは<左利きプチアンケート>第14回のページでご覧になれます。

※本稿は、gooブログ「レフティやすおの新しい生活を始めよう!」に転載して、gooブログ・テーマサロン◆左利き同盟◆に参加しています。

|

« 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ―その4・幼児期には利き手の確立を― | Main | 千冊目の本 »

左利き」カテゴリの記事

左利きアンケート」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/3089901

Listed below are links to weblogs that reference 左利きアンケート第14回 貴方の利き目は右左どちらですか のお知らせ:

« 左利きのお子さんをお持ちの親御さんへ―その4・幼児期には利き手の確立を― | Main | 千冊目の本 »