« 将棋界の左利き | Main | 『サンセット・ヒート』ジョー・R・ランズデール »

2004.11.01

書きたいことは山ほどあるが…

とうとう今年も11月になりました。残り2ヶ月です。
そして、この「お茶でっせ」も10ヶ月がすぎました。われながら良く続いたものと感心してしまいます。
これもひとえに見てくださる方がいたからです。ありがとうございました。
アクセス数も2万を超えた計算になります。

さて、6月にインプットを増やす時間を取りたいと更新のペースダウンを宣言してから、ぼちぼちマイペースでやってきました。

幸いインプットを増やすことができ、少しずつでも書きたいことがたまってきました。
単純に時間を取ったからといって、私個人の思考能力と文章能力の問題があり、内容の充実度は大いに疑問ですが、アウトプットの数は増えています。
まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、処理能力が伴わず、最大でもせいぜい週に3、4本が限度のようです。

それでも10月はかなり走った週がありました。毎日一本ずつでも書いた日が何日か続きました。
これからもできるだけ書いてゆこうと思います。

ただ単純なミスも続いています。ミスのない文章をと心がけていますが、まだ足りない部分がたくさんあります。
論理の展開に破綻があるとか言うのは、思考能力の問題ですから論外ですが、ちょっとしたミスだけは避けたいものです。
なお、お気づきの点がございましたら、なんなりとその都度ご連絡いただければ幸いです。

***
10月は月一予定の「左利きの本だなぁ」を書けませんでした。
現在「お茶でっせ」版では、時代を経た左利きについての研究本(脳・神経科学系、文化・社会学系)を紹介しています。まだ他にもあるのですが、私自身未読であったり未入手であったりで、紹介できません。
サイドバーに書名と一言コメントのみ掲載している二冊の本を紹介して、以後別のパターンに切り替えてゆこうかと考えていました。ところが、こちらも再読が進まず、滞っています。

11月からは、いろんなパターンの左利きもしくは左右についての本を紹介してゆくつもりです。
たとえば、古今東西の小説編、左右の科学・雑学編など、新たに手に入れた本も随時紹介してゆきます。
お楽しみに。

|

« 将棋界の左利き | Main | 『サンセット・ヒート』ジョー・R・ランズデール »

左利き」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/1832667

Listed below are links to weblogs that reference 書きたいことは山ほどあるが…:

« 将棋界の左利き | Main | 『サンセット・ヒート』ジョー・R・ランズデール »