« 脳の性差と非利き手使い | Main | 第8回アンケート「左と右を間違うことがありますか」のお知らせ »

2004.09.11

左利き必見! ワコム左手専用マウス Smart Scroll SS-200

* 7.4の記事「左手マウスのすすめ」にトラックバックいただいた、 E-Monoさんちの「左利き用のマウス・Smart Scroll SS-200」にトラックバック返しで感想を述べてみたい。

その前に「左手マウスのすすめ」の要旨を書いておく。
右手でマウスを使う人に肩こりや首痛を訴える人がかなりいる。その原因は右手でマウスを使うことにある。右腕をからだの中心より遠いところで動かすため無理な姿勢となるからである。
そこで普段使わない左手でマウスを使うとキーボードの配置から、よりからだに近い位置で使える。からだに無理がかからず、左右の手を使うことで作業効率も良くなる。
―というものだ。

(これは9.9の記事「脳の性差と非利き手使い」の終わりに書いた、「脳を鍛えるために両手を使おう」という久保田競氏の提案にも沿うものでもある。)

さて本題―。
E-Monoさんの「左利き用のマウス・Smart Scroll SS-200」に紹介されている、ワコムWACOMのサイトでこの左手専用マウス、Smart Scroll SS-200を見ると、まず、一目で左手用と思われるデザインのユニークさ(左手専用エルゴノミクスデザイン―いかにも心地よい響き!)。右手デザインが数ある中でひときわ目立つ。

左手にスマートスクロール、右手にマウスやペンタブレット…がこれからの入力スタイル。デジタル環境でも両手を使うことによって作業効率が大幅にアップします。

両手を使って効率アップという「左手マウスのすすめ」にピッタリ!

機能的には、トラックボール付きというのがおもしろい。テーブル上をあちこちしなくても良いわけでスペース的に困る心配がないので助かりそう。
さらに8つのボタンに見られる各機能。これにより、両手活用で作業がグッと効率アップしそう。

くわしい使用感などは、E-Monoさんちの記事を参照してください。

ただ一言付け加えるなら、
左利きの私から見ると、右利きの人より左手が自由になる分、ちょっと複雑な感じのこのマウスですが、案外使いやすいかも…。

非常におもしろい物が出ました。右利きの人だけに使わせておくのはもったいない一品という感じ!
E-Monoさん、ホントに「いいもの」紹介してくださいました。

|

« 脳の性差と非利き手使い | Main | 第8回アンケート「左と右を間違うことがありますか」のお知らせ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

左利き」カテゴリの記事

左手・左利き用品」カテゴリの記事

左手活用法」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9453/1414190

Listed below are links to weblogs that reference 左利き必見! ワコム左手専用マウス Smart Scroll SS-200:

» マウス左手修行 [UNS digital]
 ある日会社のTさんがPC操作しているところを見ると、マウスを左手で操作していた。だだ星人「Tさん、左利きだったんですか?」 Tさん「あー、そうじゃなくて。左手使って右脳を強化しようと思ってるだけなんだよ〜」たしかに右手は左脳、左手は右脳につながっている、と聞く。... [Read More]

Tracked on 2005.08.05 at 01:08 AM

« 脳の性差と非利き手使い | Main | 第8回アンケート「左と右を間違うことがありますか」のお知らせ »